住宅 外壁塗装

  •   

今回ご紹介するのは、住宅の外壁塗装の様子です。
ぜひご覧ください。

さて、ここからは「外壁塗装の耐用年数」についてご紹介します。

外壁塗装の耐用年数は10~20年
新築であれば30年もつ外壁材もありますが、一般的に外壁塗装の耐用年数は10~20年といわれています。
外壁の塗り替えを実施した場合、次の塗り替えの目安は10年と考えていただければいいでしょう。
また使用する塗料によっても耐用年数が変わってきます。
ウレタン塗料は8~10年、シリコン塗料は10~15年、ラジカル塗料は4~16年、フッ素塗料は5~25年が耐用年数となります。
外壁塗装の際には、効能と耐用年数を考えあわせてベストな塗料を選択する必要があります。

今すぐお問い合わせください!
弊社は、塗装工事の実績が多数ございます。
信頼できる施工業者をお探しの方は、長野県長野市の合同会社トータルプランニングにお問い合わせください。
その他、解体工事や土木工事のご依頼も承っています。
丁寧に対応いたしますので、ご相談はお気軽にどうぞ。
最後までご覧いただきありがとうございました。

一覧に戻る

▲TOPへ