こんにちは!長野県長野市を中心に外壁塗装、屋根塗装、解体工事を行っている合同会社トータルプランニングです。
高い技術力と豊富な施工実績による、安心と信頼の施工がトータルプランニングの強みです。
橋は毎日たくさんの車が通り、人や物流を支えています。
ですので、橋は安全でなければなりません。
そのためには、橋の塗装の維持管理が重要です。
今回は、維持管理が重要な橋の塗装についてご紹介します。

橋の塗装は腐食を防ぐ


橋の大敵は、さびによる腐食です。
その腐食を防ぐためには、橋の塗装が重要です。
塗装には外観を良くする役割だけではなく、さびの原因になる水分を弾く役割があります。
その役割を発揮するために、橋の塗装は丁寧に行う必要があるのです。
しかし、丁寧に塗装を行っても経年劣化や紫外線が原因で塗膜が剥がれてしまいます。
そうすると、剥がれた場所に水分が付着しさびの原因になります。
橋の寿命を延ばすためには、定期的な塗り替え工事が必要です。

塗膜厚管理なども含めて施工

橋の塗装工事は、ただ塗るだけではなく施工後の塗膜厚管理も行います。
塗膜厚管理では、ミクロン単位で塗膜の厚さを測ります。
なぜ、塗膜の厚さを測定するかというと、塗料の保護性能を十分に発揮するためには適正な厚みが必要だからです。
だからといって、厚く塗ればいいというものでもありません。
余分に厚く塗ってしまうと、より多くの塗料が必要になり、コストが掛かってしまうのです。
薄すぎず、保護性能が十分に発揮できる厚さに塗る熟練の技術力が必要になります。
他にも吊り橋では、橋を支えるケーブルをさびないようにするケーブル送気乾燥システムがきちんと作動しているか確認する温湿度管理を行います。

【求人】トータルプランニングでは新規スタッフを募集中!


現在弊社では現場スタッフを募集しております。
経験、未経験は問わず、転職者のご応募も大歓迎です。
トータルプランニングの勤務は8時から17時で、間の休憩は2時間も取ることができます。
夕方には勤務が終わるので、その後のプライベートも充実させることができます。
他にも充実した福利厚生や各種手当もあるので、安心して働くことが可能です。
仕事はやる気があれば誰でもプロフェッショナルを目指すことができます。
コツコツ頑張れる方を全力でサポートしますので、外壁塗装、屋根塗装、解体工事の技術を身に付けたいという皆様からのご応募をお待ちしております。

最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


屋根塗装・外壁塗装は長野市の合同会社トータルプランニングへ!
ただいま長野市で塗装工・新規スタッフを求人中です!
〒381-2242 長野県長野市青木島町青木島乙148-2グリーンタウンC-1
TEL:026-291-0920
FAX:026-291-0921
携帯電話:080-1706-2469